2017.12.01 ペットサロンボードヘルプデスク 年末年始の営業日お知らせ

重複した顧客情報をまとめる

重複した顧客情報を、予約履歴を移動することで、統合することができます。

1. 顧客管理画面を開く

店舗管理 > 顧客管理の順で顧客管理画面を開きます。
フリガナ等に検索する顧客情報をいれ、「検索する」をクリックします。

 

2. 検索結果を確認する

検索結果に表示された一覧を見て、重複している顧客情報を確認します。
重複している顧客情報(誤った顧客情報)の名前欄をクリックします。

 

3. 顧客情報を表示する

「顧客情報詳細」画面が開きます。正しい顧客情報に移動させたい予約履歴の予約番号をクリックします。

※誤って重複登録した顧客情報と紐づいている予約履歴を開き、本来の顧客の履歴として登録しなおします。 


 

4. 正しい顧客情報で登録する

「予約情報の変更」画面が開きますので、顧客の名前(フリガナ)を確認し、「参照済み」ボタンをクリックし、「顧客検索」ボタンに変更されるので、更にクリックします。
表示された検索結果から、本来記録として残したい顧客を選択します。

※顧客の名前が異なる場合は、正しい名前をいれ「顧客検索」を行います。

 

 

5. 残したい顧客情報で登録する

「参照済み」ボタンになり、選択した顧客情報が反映されます。
顧客情報を確認し、「編集する」をクリックすると、情報が変更され、正しい顧客の予約履歴となります。

 

6. 顧客情報を削除する

5まで行なうと、予約履歴は正しい顧客情報に登録され、誤った顧客情報からは消えますので、誤った顧客情報は削除します。
「顧客情報を削除する」をクリックすると確認画面が表示されますので、「削除する」をクリックすると削除できます。

※削除をやめる場合は、「×」ボタンをクリックして閉じてください。

複数の予約履歴がある場合は、手順2~4を繰り返す

予約履歴が複数ある場合は、必要な予約履歴すべてを登録しなおすまで、顧客情報は削除せず、手順2~5を繰り返してください。
顧客情報を削除してしまうと、予約履歴も全て削除されます。